上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
二郎君
家にはトラ猫が1匹います。何の芸もいたしませんが、唯一目覚まし時計の役に立ちます。
毎朝6時前後になるとご飯をもらう為に起こしに来ます。始めはプニュプニュの肉球でソフトに
顔をチョンチョンする程度ですが、それで起き上がらないと、徐々に爪が出てきて、そのうち
その爪を私の鼻の穴に突っ込んで吊り上げにかかるというエスカレート式スヌース機能の付いた
我が家のバイオ目覚し時計です。寝坊しなくて、それはまあ有難いのですが、年中無休・盆・正月
休日でも休みなく機能してくれるので、辛いものもあります。
スポンサーサイト

2012.06.04 
私はビクトリー自動車で数少ない南区吉祥院の原住民です。近世までは京都の内にも数えてもらえなかった
田舎ですが(今でも)その分まだまだ長閑で、道端には江戸時代の名残なども結構残っております。
幾つかご紹介します。
①『愛宕山あっち』の道標。桂川左岸の西国街道沿いにポソッと傾いて立っています。
②同じく街道沿い西ノ茶屋町にある、地蔵様。結構住民に愛されています。
③吉祥院天満宮。菅原道真ご生誕の地という事ですが真偽は歴史の彼方。

2010.05.08 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。